植木屋別注!会津中将純米吟醸夢の香生原酒


1月20日、本日の入荷をお知らせいたします。まずはお待たせいたしましたの植木屋エクスクルーシブ純米吟醸生原酒です
■植木屋別注!会津中将純米吟醸夢の香生原酒■
原料米:福島県産夢の香55%精米
度数:16度
日本酒度:+2
酸度:1.5
火入れ:なし(生原酒)
杜氏:会津杜氏 坂井義正
本体価格:3,000円(1.8L)今期は一升瓶のみです。
福島県が開発した酒造好適米「夢の香」と酵母の組み合わせで醸した福島県ブランドにこだわった純米吟醸酒。火入れせず生の原酒の状態のまま詰めて頂きました植木屋別注商品です。通常の火入れ商品は、仙台日本酒サミットで2014年、2015年と2年連続一般酒部門で第1位を獲得、2016年と2019年は春季福島県鑑評会にて県知事賞(一等賞)を受賞致しております。爽やかで柔らかな甘味、味わいのふくらみ方と辛さの加減、のど越しの優しいフルーティな甘味。抜群の美味しさです。


続きまして宮泉さんから1月の限定品
■宮泉純米吟醸美山錦生酒■
今回の発売に当たりひと世帯1本の販売といたします。カートには両サイズ入りますがいずれかのサイズを1本お選びください
原料米:長野県産美山錦50%精米
度数:16度
火入れ:なし
本体価格:3,400円(1.8L)、1,700円(720ml)
毎月の季節限定商品、1月は長野県産美山錦米で仕込みました純米吟醸生酒になります。小さいロットでの発売です。ご用命はどうぞお早めにお願いいたします。


新入荷案内


1月17日、本日の入荷をお知らせいたします
■別品彌右衛門生■
造り:生もと仕込純米吟醸酒
原料米:自社栽培喜多方産夢の香55%精米
度数:16度原酒
火入れ:なし(無濾過生おりがらみ)
本体価格:2700円(1.8L)、1,350円(720ml)
蔵元案内より
旧字体彌右衛門シリーズ
simple・basic・naturalをテーマに、600k総米の小仕込み。通常の弥右衛門シリーズとは異なるアプローチによる麹造り、発酵管理、生もと仕込みx低温長期もろみx無加水x喜多方産自社栽培米で仕込む無濾過の原酒タイプのお酒です。米の持っている旨味を引き出し、吟醸造りでの仕込みを行います。
蔵の周りで自社栽培した酒米、その米を育む飯豊の伏流水、蔵の中にいる天然の微生物、喜多方の風土の中で生きる人間の技、すべてが一体となって酒の中に調和します。

通常の仕込みの倍以上時間をかけて、じっくり自然由来の微生物のの力だけで醸造する「きもと」仕込み法で出来上がったお酒です。綺麗な旨みと伸びのある柔らかな酸味が特徴的な深みのある純米吟醸酒です。軽いガス感に青りんごやGフルーツを思わせる瑞々しい甘さの軽やかな口当たり。透明感に満ちた上品さ、生モトらしい酸味が出しゃばらず確かに効いてきてドライ加減も大変良好。広大な草原を風が気持ち良く駆け抜けていくイメージ。年を増すごとに完成度を上げて行きます。天晴れの出来栄えです。

一升瓶は昨年の物も少し在庫が残っております。現時点では、個人的にこちらの方がすこぶる良い塩梅です。飲み比べも是非どうぞ。


続きまして磐梯町磐梯酒造さんより乗丹坊の30BY火入れが2種
乗丹坊(じょうたんぼう、生年不詳 – 1182年)は平安時代末期の僧。陸奥国会津慧日寺の衆徒頭の地位にあった。平安時代末期の慧日寺は「寺僧300、僧兵数千」ともいわれるほどの隆盛を誇っていた。慧日寺跡に乗丹坊の墓といわれる供養塔がある。(ウィキペディアより)蔵元と同じ町内に眠る衆徒頭より名前を拝借し、渾身の力を込めてこのお酒を醸しました。

■乗丹坊特別純米酒■
原料米:会津産五百万石58%精米
酵母:煌酵母901-A113
度数:16.3度
日本酒度:-1
酸度:1.8
火入れ:2回
本体価格:2,800円(1.8L)、1,400円(720ml)
白ラベル特別純米酒の濾過・2回火入れバージョンです。蔵内タンクで冷蔵させずじっくりと熟成させました。
程よい熟成感のこんがりとした口当たり、程よい熟成香、香りも甘みも枯れてきて柔らかいとろけるような含みです。完熟メロンの様なジューシーさを残し、味わいは痩せてきて繊細、口中軽やかに柔らかに舞上がります。のど越し・余韻も優しく、ちょっとしたスパイシーさが味わいを引き締めます。
今年の会津の酷暑が、そのまま現れた大変まろやかな仕上がり。寒くなった今、御燗にしてお召し上がりください

■乗丹坊純米吟醸■

原料米:磐梯町産美山錦50%精米
度数:16.4度
日本酒度:-2
酸度:1.8
酵母:901-A113,TM-1
火入れ:2回
本体価格:3,200円(1.8L)、1,600円(720ml)
地元のお米磐梯町産美山錦で仕込んだ30By純米吟醸酒になります。りんごやGフルーツを思わせる吟醸香、柔らかく深みのあるボディ、甘みは瑞々しく透明感があり芳醇で丁度適当、口当たりから確かな苦辛さとのバランス良く広がります。しっかりと味の乗ったふくよかなタイプですが、フレッシュさも残しまろやかに大変クセなく飲みやすく仕上がっています。御燗も是非おススメです


続きまして花泉酒造さんより純米の無濾過生
■花泉上げ桶直詰め純米無ろ過生原酒■
原料米:すべて会津産
麹米:五百万石
掛米:夢の香
四段もち米:ひめのもち
アルコール度 :19度
精米歩合:65%
酵母:協会701号
仕込み水:「水源の森百選」の名水「高清水」(全硬度0.5cao mg/dl)
火入れ:なし(本生)
本体価格:2,909円(1.8L)、1,454円(720ml)
定番純米酒の無ろ過生原酒バージョンです。お酒を搾る機械「ヤブタ」から流れてきたお酒を受けるタンクが通称「上げ桶」。そのお酒のたまったタンクから上の方のガスの強い部分だけ直に瓶詰した生の原酒になります。ナイアガラやGフルーツを連想させるガスを含むピチピチの大変フルーティな口当たり。19度の生原酒ですのでお察しの通りの旨味たっぷりのフルボディタイプ、密度のある綺麗な甘さと若々しい酸味が芳醇に広がります。適度な辛さと苦みのドライ感も有り、のど越しのキレ、余韻の辛さもあり、グラマーな色気の漂ううっとりボディに仕上がっています。また微発泡感に加えクセも無く大変綺麗に仕上がっていますので、飲みやすくお酒も進みます。冬だけの極上の1本、是非お試しください

最後は寫樂です。純米吟醸おりがらみ其参明日18日開店より販売致します。ひと世帯に付きどちらかのサイズ1本の販売です。予約・取り置きは承りません。どうぞ宜しくお願い申し上げます。


七重郎特別純米無濾過生原酒


1月16日、本日の入荷をお知らせいたします。お待たせいたしました、猪苗代町稲川酒造さんより七重郎青ラベル冬限定の生原酒が入荷です
■七重郎特別純米無濾過本生■
原料米:美山錦55%精米
度数:16度
本体価格:2,762円(1.8L)
蔵元当主が代々受け継ぐ「七重郎しちじゅうろう」を冠した特約店限定のシリーズです。こちらは美山錦使用の純米青ラベル、冬季限定本生バージョンです。米の旨味を引き出すために低温でじっくりと醸造しました。醪をしぼったお酒を加熱処理せずに低温で貯蔵熟成し、割り水・濾過も無しでそのまま壜詰め致しました。切れ味の良いスッキリとした旨みが特徴です。


新入荷案内


1月15日、本日の入荷をお知らせいたします。まずはお待たせいたしました奈良萬新酒の酒未来生登場です
■奈良萬純米吟醸酒未来生酒■
原料米:酒未来53%精米
度数:17度
酵母:うつくしま夢酵母
本体価格:3,300円(1.8L)、1,800円(720ml)
社長様からの案内です~「奈良萬」は平成10年より地元産五百万石にこだわり、生産を続けて参りました。しかし、現在のマーケットを見ると多種多様な製品であふれております。奈良萬はこのまま五百万石にこだわって生産していくのか?他品種でも生産をしてみるのか? もし他品種で生産をしたときに「こんなの奈良萬じゃない!とか罵倒されないか心配でした。その心配を小売店様や酒仲間に相談したところ、皆様の答えは予想を反して「五百万石以外の奈良萬を呑んでみたい。」という意見を多数いただきました。その意見に勇気づけられ、今期、十四代醸造元・高木酒造様から酒未来という米を譲っていただき「純米吟醸 奈良萬 酒未来」を造ることになりました。
1月の生酒、4月火入れと展開していきます

此方はR1BY新酒の生酒になります。ふわりと華やかで洗練された大変綺麗な香りはジューシーメロン。出来立てのガス感を伴って含みは夢見心地。雑味無い透き通る甘み、味わいの密度も充分。丁度適当な辛みもあり、トータルバランスも非常に優れた貫録の仕上がり。値段も非常にお買い得、買わないわけには参りませんよ。

そして「スノードロップ・ベリーベリー」1月分入荷です
■スノードロップ・ベリーベリー■
日本酒ベースヨーグルトリキュール
原材料:日本酒、ヨーグルト、ブルーベリー果汁、イチゴ果汁、ぶどう糖、クエン酸
度数:5度
火入れ:なし(本生)
賞味期限:40日(2020年2月24日まで)
本体価格:3,048円(1.8L),1,524円(720ml)、810円(360ml)

会津坂下産の瑞穂黄金米で仕込んだ純米酒と、同じ会津坂下町にあります「会津中央乳業」さんの「ヨーグルト」を調合した日本酒ベースのリキュールです。こちらは年末年始恒例の、北会津町宮袋産のイチゴ果汁と北会津みのり農園さんのブルーベリー果汁をブレンドした”ベリーベリー”になります。

火入れ殺菌なしの本生バージョン、価格もノーマルバージョンと同じ。
価格的にも大変お買い得な1本です。
芳醇なイチゴの風味に、ブルーベリーのコク。ヨーグルトとのバランスもばっちりまとまっています。まったくお酒と感じさせない飲み口は、スイスイ行ってしまいます。


花春酒造店頭試飲会の御知らせ

今月もう1回やることになりました恒例花春酒造さん試飲会のお知らせになります。1月18日(土)花春酒造さんに来て頂いて店頭試飲会開催いたします。
新商品初しぼり、新酒天宮の無濾過生原酒、そして植木屋別注のやわからおりがらみ生、桐の花春、等々・・。沢山のご来店お待ちいたしております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。