「 お知らせ 」一覧

会津娘「穣」シリーズ第2弾

_____________________20181113←上のPDFファイルです。クリックしてご覧ください

この土地の穣(みのり)を醸(かも)す
当蔵では地元会津の米・水・人で造り上げる『土産土法』をテーマに掲げ、地元会津産の酒米『五百万石』を主に酒造りに取り組んでおります。
生き物を育てる酒造りで、全く同じお酒ができることはほぼありません。酒米づくりでも、 その年々の気候はもちろん土、 風、 水、 陽のあたり全てが田んぼごとに違い、同じ品種であってもそれぞれ面白いくらいにその土地の性格がよく現れたお米に育ちます。
正にテロワールそのものですが、日本酒の味わいは、 原料であるお米と水以上に、造る人によって決まります。とはいえ日々の米作り ・酒造りのなか、気付かされたこの 『土産土法』 の醍醐味をお酒を通じて伝えたいという思いがあります。この場所でしかできない私達にしかできない酒造りで何ができるか、髙橋庄作酒造店としてのひとつの答えがここにまとまりました。

ひとつの田んぼからひとつの商品をつくる
これからの会津娘では、会津の酒造好適米だけで造る純米酒を基本に、その中から更に「一枚の田んぼで穫れた米ごとに仕込む純米吟醸酒」を酒造りの中心に据えて 圃場限定会津娘『穣じょう』 として、 田んぼごと季節ごとに蔵出しをしていきます。初年度、 四町歩の自社田の中から特徴的な七枚の田んぼを選びました。今後次なる自社田さらに契約農家さんそれぞれとっておきの田んぼへと、 『穣じょう』 は拡がっていきます。お米からお酒を造る、 という変わらずにに積み重ねていく営みのなかで、 年々の気候や蔵の様子も全て私たち自身の年代記のように〝ヴィンテージ〞として味わいに籠(こ)め『土産土法の酒造り』 のその先を目指しこれまで以上に深く向き合い取り組んでいきます。

穣シリーズのメイン商品となります有機栽培五百万石米で仕込みました3種が同時リリースとなりました。「羽黒西64」「羽黒46」「羽黒前27」です。スペックは3種共通となります。
スペック:純米吟醸酒
原料米:2018年会津若松産五百万石55%精米(有機米)
水田土壌区分:Se[関本統]特等米産出圃場 東西風抜けが良く、日照も充分。やや早熟ですがしっかりとした、丈夫で艶・粒揃いの良い『五百万石』に育ちます。
日本酒度:±0
酸度:1.4
度数:16度
火入れ:1回(要冷蔵)
本体価格:2,000円(720ml)

■羽黒西(はぐろにし)64■
出荷本数:3,300本
潜在力大。有機JAS圃場『河原有機田』。保 水 力 は 高くありませ ん が 水 は 潤 沢 、四方風抜けの良い快い田んぼで、2017年に有機JAS認証取得。大粒で、強い味わいの『五百万石』に育ちます。

■羽黒(はぐろ)46■
出荷本数:1,560本
はじまりの有機田『試験田』。最 も 早 くか ら の 自 社 栽 培 田 。表 土 がとてもきめ 細 かく柔らか 。1 9 8 6 年より農 薬 化 学 肥 料 不 使 用 、2 0 0 7 年 に 有 機JAS認証取得。大粒でやや硬質、緻密な味 わ い の『 五 百 万 石 』に 育ちます。

■羽黒前(はぐろまえ)27■
出荷本数:1,650本
2番目の有機圃場。福 島 県『 有 機 実 証 圃 』。保 肥 力 はあ まり高 くありま せ ん が 柔 ら か く四 方 風 抜 け の 良 い 田 ん ぼ 。2 0 0 7 年に有 機 J A S 認 証 取 得 。中 粒 で や や硬 質 な『 五 百 万 石 』に 育 ち ま す。

お酒についているQRコードへアクセスするとお米が育った田んぼへご案内致します。是非飲み比べをどうぞ。


榮川AIZU limitedシリーズ第2弾「I」

■榮川AIZU limited「I」■

スペック:純米吟醸酒
原料米:会津産美山錦55%精米
酵母:うつくしま煌酵母
アルコール度数:15%
火入れ:1回
本体価格:2,800円(1.8L)、1,400円(720ml)
出荷本数:100本(1.8L)、500本(720ml)*植木屋は1.8Lのみの取扱いです
榮川さんからの新しい提案、会津地区限定販売の「AIZU KIMITED」シリーズ。会津の豊かな四季に合わせた「A]、「I」、「Z」、「U」の4種類展開していきます。第2弾「I」が発売になりました。会津産美山錦55%精米の純米吟醸酒1回火入れです。1.8Lが100本と少ない展開、植木屋割り当て23本です。どうぞお早めにお願いいたします


会津3店舗限定!真夏のプレミアム生スノードロップ・ヨーグルト

盆の入りが近づいて参りました。この度会津地区3店舗限定でプレミアム生スノードロップ・ヨーグルトを発売する事となりました!是非この機会に真夏のスノードロップお楽しみください

■真夏のプレミアム生スノードロップ・ヨーグルト■

日本酒ベースリキュール
原料:ヨーグルト(会津中央乳業産)、日本酒(瑞穂黄金65%精米)、ブドウ糖液、クエン酸
度数:5度
生産方法:清酒ラインとは別の専用の冷蔵庫で製造・瓶詰め。1ヶ月に1回の受注生産
賞味期限:製造後40日
本体価格:3,048円(1.8L)、1,524円(720ml)、810円(360ml)

名前の通りの冬季間(11月~3月)限定で、本生スノードロップが発売です。より滑らかに、より爽やかに、ヨーグルト感たっぷりでございます。蔵人曰く、こっちの方が断然うまい!だそうです。
福島県内の限定販売です。

スノードロップとは?

「天明」でお馴染会津坂下町曙酒造の新商品です。
会津坂下町にあります「会津中央乳業」さんの「飲むヨーグルト」と天明の純米酒を調合した日本酒ベースのリキュールです。

元になる純米酒は、会津坂下町で品種登録された「瑞穂黄金」100%使用し、「会津中央乳業」さんの敷地内の井戸水で仕込んだこの「スノードロップ」様に特別に仕込んだもの。
バランスよく仕上げる為、甘味酸味を調整しております。

商品名「SnowDrop」は雪の滴という意味合いと待雪草と言う花からとっています。
待雪草の花言葉は「楽しい予告、希望」、学名は「ガランサス galanthus」。
ギリシャ語で「gala」は「乳」、「anthus」は「花」と言う言葉が語源。

見た目は雪のように真っ白、軽いとろみのあるくらいの柔らかさ。
実際の味わいは、コレがお酒?と分からないくらい。「飲むヨーグルト」らしさが存分に楽しめます。
口に含んだ際の程よい甘さと軽快な酸味。お酒を飲み始める人、お酒が苦手な人でもこれを飲めない人はいないでしょう。
とりあえず飲まれてみてびっくりしてみてください。


御知らせ

お知らせを数点申し上げます。まずはお盆に向けての店頭試飲会のお知らせです

8月12日(月)喜多方 笹正宗酒造
8月14日(水)喜多方 喜多の華酒造
8月24日(土)若松 花春酒造

蔵元さんに御出で頂きまして、美味しいお酒をご紹介いただきます。先行販売や試飲会限定品も検討中です。是非どうぞお立ち寄りくださいませ。尚お盆中の営業は以下の通りです。何卒宜しくお願い申し上げます。

お知らせ其の2
宮泉銘醸寫樂純米酒8月分本日入荷いたしました。店頭販売のみ、ひと世帯に付きどちらかのサイズ1本の販売です。予約・取り置きは承りません。何卒宜しくお願い申し上げます。本体価格:2,600円(1.8L)、1,300円(720ml)


北宮諏方神社祭礼では御声掛け頂きましてありがとうございました。写真をUP致しましたのでご覧ください。上の写真をクリック頂くとご覧頂けます。


新入荷案内


新商品届いておりますのでひとつづつご紹介申し上げます。辰泉酒造さんより満を持していよいよ登場となりました
■辰イズムBlack生■
原料米:会津産京の華1号(契約栽培)57%精米
度数:16.8度
日本酒度:+1
酸度:1.5
火入れ:なし(本生)
出荷本数:240本(1.8L)、240本(720ml)
本体価格:3,300円(1.8L)、1,700円(720ml)
京の華1号・・京の華は亀の尾を先祖に持つ系譜で、山形県原産の「京の華」を元に1950年代に福島県で独自に選抜育種された改良品種です。その後一旦姿を消しましたが、辰泉酒造さんで1983年に地元農家と共に復活栽培を始め現在に至っています。近年自家採種栽培による不良株の混入・先祖返り・他品種との交配などが懸念されていたため、2015年より開始した「京の華種場プロジェクト」にて原種を新たに入手し種籾の生産を開始。2016年「京の華1号」は農林水産省により、福島県の産地品種銘柄として登録されました。

京の華1号登録3年目の仕込となります。収量が少なく小仕込での醸造となりました。今期より辰ラベルシリーズの最高峰「Black」として登場です。甘・酸・辛・苦のバランスのとれた酒質に加え、「京の華1号」の特徴である滋味深い旨味をお楽しみください。 「京の華1号」の持つ酒造好適米としての潜在力の高さを感じて頂ければ幸いです。

梨やGフルーツを思わせる穏やかでしっとり爽やかで綺麗な含み。洗練された甘み、旨味の詰まった厚いボディ、余計な味の無い研ぎ澄まされた安定感。シャープな酸、苦辛さのドライ加減がこのお米の奥深さを表しています。フルボディタイプですが飲みやすく上手にまとまっています。秘めたポテンシャルを堪能できる価値のあるお酒です。冷やし過ぎずに、程々の温度で花開く旨みをお楽しみください。すごい1本です


曙酒造さんからは赤磐産雄町の純米大吟醸、2018、2019が同時リリースとなりました
■天明純米大吟醸赤磐雄町47火入れ■
原料米:岡山産赤磐雄町47%精米
日本酒度:±0
酸度:1.4
アルコール度数:16度
酵母:協会1001酵母+ふくしま夢酵母F701
火入れ:1回(無濾過)
本体価:3800円(1.8L)、1900円(720ml)
岡山県赤磐市大苅田産通称「赤磐雄町」で仕込んだ純米大吟醸。天明の雄町のコンセプトは”槽しぼりと貯蔵が織りなす日本酒に流れる季節感とその表情”です。Gフルーツや李を思わせる大吟醸らしい上品な魅惑の香り。瑞々しく透き通った綺麗な甘さが大変魅力的な口当たり。雄町らしい酸・辛味の輪郭を利かせて透き通った極上の旨味が流れて行きます。雑味無くお米の魅力が存分に味わえます。のど越しのキレもバッチリ。今回1年熟成物も同時出荷となりました。飲み比べも是非お試しください

曙さんからはイベントの案内も届いております
●11/3(日)一番しぼりを楽しむ会2019 あけぼの蔵開イベント●
曙酒造のお酒を飲んでくださっている県内外の皆様により身近に、美味しく、そして楽しく、呑んでいただく為の蔵開き的イベントです。
【日時】
11月3日(日)
受付12:30~ 13:00~16:00
場所:曙酒造合資会社

【参加費】
当日徴収 おつまみ代として
20歳以上:おひとり税込2,000円[オリジナルグラス付] 就学児童:1名につき500円

【参加方法】
■お名前・フリガナ
■ご住所[都道府県市区町村までで可] ■当日ご連絡先
■ご参加人数(大人〇名・子供〇名等)

↑ご記入の上
・メール【 akebono@tenmei.co.jp 】
・FAX【   0242-82-3883    】

お申込みください!!

新酒はもちろん、曙酒造の定番酒が全種類楽しめます!!酒造期蔵見学会も開催。フードは当日までおたのしみ☆ 某有名店参戦予定!!皆様のご参加心よりお待ちしております。