「 お知らせ 」一覧

磐城壽季造り純米しぼりたて中汲み生酒


2月2日本日の入荷をお知らせいたします。磐城壽さんより30By新酒の季造り純米中汲みが入荷です。
■磐城壽季造り純米しぼりたて中汲み生酒■
30BY仕込み39・40・41号
原料米:契約栽培福島県産夢の香65%精米
酵母:D-10(自社オリジナル株)
度数:17-18度
火入れ:なし(うすにごり)
出荷本数:800本
本体価格:2,700円(1.8Lのみ)

磐城壽さんより毎年立春出荷となります純米のしぼりたて中汲み(酒質の安定している一番バランスの良く美味しいと言われている「中取り(中垂れ、中汲み)」部分)です。
壽さんの中汲みの基準は、フネ搾りの無加圧での中汲み区分の酒で、モロミ1本から出る全製成酒の約3分の1量程の貴重な部分です。その中汲みをうすにごりのまま瓶詰めしました。
オリは一升瓶の瓶底薄ら溜まる程度です。今期30BYは福島県産夢の香を自社酵母で仕込んだ中汲みのブレンド酒です

蔵元案内より~震災以前より請戸港の春告げ魚と呼ばれる「シラウオ」を意識しているお酒です。シラウオは刺身・天ぷら・お吸い物など蛋白の極みでありながら、様々な料理・味付けが楽しめますが、このお酒も同様に様々な料理に対応できる新酒と思います。原酒ならではの濃醇さとしぼりたてが備える軽やかなリズムの対比をお楽しみください。


新入荷案内


2月に入りました。新しい商品続々入荷しておりますのでひとつづつご案内申し上げます。まずは天明さんより3種
■天明中取り参号■
スペック:純米吟醸酒
原料米:秋田県大潟村産・会津坂下産 亀の尾55%精米
酵母:協会9号 +自社酵母
日本酒度:+3
酸度:1.6
度数:16度
火入れ:なし(本生おりがらみ無濾過原酒)
本体価格:\3200(1.8L)、\1600(720ml)
地元会津坂下産と秋田県大潟村産の契約栽培米「亀の尾」を55%まで精米、搾りは酒袋を「ふね」と呼ばれる古式に圧搾機でゆっくり搾りました。 しかも一番バランスが良く美味しいと言われる「中取り」部分のみ澱を絡めて瓶詰めしました天明中取りシリーズ4番目中取り参号です。中取り参号のコンセプトは亀の尾の特徴を生かした”旨”、そして優しく覆うような亀の尾らしい”酸”のドライな味わいのバランス感です。亀の尾の特徴”旨・酸”としっかりと向き合い、らしさをしっかりと意識しました。バランス良く醪管理をすることでドライでクリアな透明感を目指しました。青りんごを連想させる清々しい含み、瑞々しい甘みは程よく控えめ、高めの酸が心地良い口当たりです。大吟醸と思うほど綺麗に洗練されたボディにうっすらと感じるガス感、新酒らしいフレッシュさも併せ気持良く流れて行きます。後半・のど越しに来る辛さと苦みのエッセンスが上手に全体をまとめます。唯一無比の参号、お見事の仕上がりです


■天明「焔HOMURA」亀の尾29■
スペック:生酛純米大吟醸無濾過本生
使用米:会津産亀の尾29%精米
酵母:協会9号
度数:16度
日本酒度:+2
酸度:1.54
アミノ酸度:0.48
火入れ:なし(本生無濾過)
本体価格:3,329円(720ml) *1.8Lはございません
会津坂下町で育った亀の尾を県内精米所にて29%まで精米、仕込水は会津坂下町から流れ出る銘水「辰巳の水」を使用。約70日をかけてもろみを育成、佐瀬式の槽にてしぼり上げ。急速オリ引き・瓶詰め・-7度貯蔵蔵にて熟成。個性を出すために酵母の添加は9号酵母1本、通常の一割の量です。生酛らいい伸びる酸味に亀の尾ベースの旨味が、透明感と季節感の中で重なります。
時・素材・手間・技術・想い。注ぎ込めるものをすべてここに集め抱きしめ醸しました。地元産米を使用し自分たちにしかできない表現と個性を求めて・・

落ち着いて洗練され鋭さを増した吟醸香、丸みを帯びてきた甘み、瑞々しく踊る酸、生酛らしい凝縮感がうすはりグラスのような繊細な線で1本つながりました。芸術品と呼ぶにふさわしい天明最高精米の純米大吟醸です。昨年より熟成も進み優しさも増しました。店頭にはサンプルがございますので、是非!

■天明冬めく生セメbrend■
スペック:純米無ろ過生原酒おりがらみブレンド
日本酒度:+2
酸度:1.6
度数:16度
火入れ:なし(無濾過生原酒おりがらみ)
本体価格:2,700円(1.8L)、1,350円(900ml)
中取りシリーズ前半の中取り零号瑞穂黄金65・中取り壱号五百万石60・中取り弐号美山錦55そして純米大吟醸夢の香40のセメ部分をブレンド。それぞれをマイナスで貯蔵し、酒質と向き合い寒さが深まる季節に思いを馳せ、お燗することも考えながらブレンドいたしました。この時期だけの超限定品。どうぞお早めに御願いします。

続いて喜多方市笹正宗酒造さんよりひらがな「ささまさむね」シリーズより新酒の火入れ純米酒です。
■30BYささまさむね特別純米1回火入れ■
原料米:喜多方産華吹雪60%精米
酵母:協会14号&18号
度数:15度(原酒)
酸度:1.5
火入れ:1回(生詰め要冷蔵)
本体価格:2,407円(1.8L)、1,204円(720ml)
インターナショナル・ワイン・チャレンジ2015日本酒部門の金メダル受賞
ささまさむね定番商品、1回火入れの特別純米酒です。キウイやGフルーツを思わせる瑞々しくジューシーな口当たり、甘みはとろける様に柔らかく軽やか、適度な酸・苦で輪郭を保ちつつ、旨味が心地好く爽やかに膨らんでいきます。喉越し・余韻にも引っ掛かりなく大変キレイに消えて行きます。安心感を増し、満足度も抜群。日本酒を飲み始めの方にも間違いなく美味しいと言ってもらえる仕上がりです。良い酒ですね。

最後は猪苗代町稲川酒造さんより七重郎特別純米の本生冬限定バージョン
■七重郎 特別純米無濾過本生■
原料米:美山錦55%精米
度数:16度
本体価格:2,762円(1.8L)
蔵元当主が代々受け継ぐ「七重郎しちじゅうろう」を冠した特約店限定のシリーズです。こちらは美山錦使用の純米青ラベル、冬季限定本生バージョンです。米の旨味を引き出すために低温でじっくりと醸造しました。醪をしぼったお酒を加熱処理せずに低温で貯蔵熟成し、割り水・濾過も無しでそのまま壜詰め致しました。切れ味の良いスッキリとした旨みが特徴です。


新入荷案内


新商品届いておりますのでひとつづつご紹介申し上げます。まずは栄川酒造さんより「龍が沢」新酒。
■會津龍が沢純米大吟醸澱がらみ生原酒■
原料米:会津産美山錦45%精米
度数:16度
日本酒度:-3.5
酸度:1.65
火入れ:なし
出荷本数:480本(1.8L)、220本(720ml)
本体価格:3,000円(1.8L)
榮川さんが取り組む新しいブランド「會津龍が沢(あいづりゅうがさわ)」。「龍が沢」とは「日本名水百選・磐梯西山麓湧水群」を代表する湧水の名称です。山紫水明の会津磐梯山の麓にて、この名水を仕込水に会津の米を会津の蔵人で仕込む酒、それが「會津龍が沢」です。所謂大手蔵の価格体系から、今の「地酒」業界の価格改定に見直し、その上を行く超ハイスペックで展開しています。既存の栄川ラインナップとは一線を画す蔵の威信をかけた「會津龍が沢」、福島県内3店舗の取り扱いの他全国特約店でも展開中です。
今回のお酒は新酒初しぼり生原酒になります。精米歩合が昨年同様45%!大体5,000円くらいのスペックが一升瓶3,000円外税です。鑑評会出品酒かと思うくらいのふわりと上品で軽やかな吟醸香、中身の詰まった充実感を感じながら綺麗な甘みと透き通る旨味、柔らかい酸と辛さがドラマチックに流れていきます。のど越し・余韻の辛さも盃を早めます。このポテンシャルは文句なしダントツ一等賞。和食と併せて頂いて下さい。栄川さん今期もしてやったりの1本です。
龍が沢ブランドは今期全て精米45%の純米大吟醸へリニューアル。ラベルも一新、水の守り神「皇帝龍」が磐梯山の宝の恵み(水・米・風土)を宝玉に例え握った様を表しました。30BY植木屋は1.8Lのみの販売、申し訳ございませんが720mlは取り扱いございません
尚、植木屋頒布会「龍が沢」」とは同タンク、頒布会はオリが濃くガスの強いあらばしり部分です。こちら白ラベルは、中取り以降の部分のおりがらみタイプになります。


続きましては喜多方市ほまれ酒造さんより「からはし」新酒の無濾過生第2弾登場です
■からはし山田錦純米吟醸無濾過生原酒■
原料米:兵庫県産山田錦60%精米
酵母:協会1801号
度数:16度
火入れ:なし(生原酒)
本体価格:3,000円(1.8L)、1,500円(720ml)
純米吟醸黒ラベル山田錦の新酒30BY無濾過生原酒バージョンです。「からはし」は蔵の威信を賭けた新たなブランドの第1歩となるお酒です。兵庫県産山田錦を100%使用。地下100メートルから汲み上げた喜多方名水でじっくり仕込まれました。搾りの後即瓶詰め、-5度で貯蔵しております。大変上品でフルーティな香り、瑞々しい甘みと若々しい酸の上品で実も詰まったスッキリボディ、世界一のレベルは流石、伊達じゃありません。天晴れです。1年に1回の受注生産、どうぞお早めに。ラベルの文字は浦安市在住の書道家「池田薫秀」氏によるものです。


最後は宮泉銘醸さんより「會津宮泉」 1月の限定出荷は美山錦純米吟醸です
■宮泉純米吟醸美山錦生酒■
原料米:長野県産美山錦50%精米
度数:16度
火入れ:なし
本体価格:3,400円(1.8L)、1,700円(720ml)
1年に1回の季節商品、1月は長野県産美山錦米で仕込みました純米吟醸生酒になります。小さいロットでの発売です。ご用命はどうぞお早めにお願いいたします。

そして同宮泉さんの写楽、1月の定番純米吟醸酒は26日(土)発売です。こちらは店頭販売のみ、通販また予約取り置きも承りませんので何卒御了承下さい。どうぞ宜しくお願い申し上げます。


頒布会1月榮川「龍が沢」

第17回植木屋頒布会スタートでございます。9カ月間のお付き合い、会員の皆様どうぞ宜しくお願い申し上げます。お待たせを致しましたが、1月分入荷となりましたトップバッター1月は磐梯町榮川(エイセン)酒造さんより「會津龍が沢(リュウガサワ)」です。搾りたて純米大吟醸のあらばしり生原酒を特別に御用意頂きました。酒を搾り始めて最初に垂れてくるにごりの濃いガスの強い部分です。オリ引き・濾過・火入れ・割水もしない無垢の状態でお届け。しぼりたてホヤホヤを冷やでお上がりください。新年の景気付け「龍が沢」どうぞお楽しみくださいませ。1.8L3,240円税込です。

■ご来店御引き取りの方■ 
いつでもお引取り可能です。ご来店どうぞお待ちしております。

■宅急便発送の方■
クロネコヤマト宅急便でお送りします。順次個別に案内メールをお送りいたしますが、ご都合に併せまして随時対応させて頂きます。以下の内容を電話・メールでお知らせください。21日より出荷を始めたいと思います。手配が終わりましたら改めてメールで出荷お知らせ申し上げます。
++++++++++++++++++++++++++++++++++
①、御名前:
②、決済方法:  代金引換  銀行振込(前払い)
③、頒布会と一緒にお送りする追加の御注文があればお書きください。(オンラインショッピングをご利用ください)
④、到着指定がありますか:   月    日   時間指定(午前中 14-16 16-18 18-20 19-21) もしくは  指定なし
⑤、クール冷蔵便:  使用する  使用しない
⑥、追記事項
++++++++++++++++++++++++++++++++++
*頒布会限定商品に付き会員様のみの販売です。定員になっておりますので申し込みも終了しております


本日の入荷


今日も美味しいお酒が続々入荷しております。ひとつづつご紹介申し上げます。まずは奈良萬さんより待ってましたの酒未来。
■奈良萬純米吟醸酒未来生酒■
原料米:酒未来53%精米
度数:17度
酵母:うつくしま夢酵母
本体価格:3,300円(1.8L)、1,800円(720ml)
社長様からの案内です~「奈良萬」は平成10年より地元産五百万石にこだわり、生産を続けて参りました。しかし、現在のマーケットを見ると多種多様な製品であふれております。奈良萬はこのまま五百万石にこだわって生産していくのか?他品種でも生産をしてみるのか? もし他品種で生産をしたときに「こんなの奈良萬じゃない!とか罵倒されないか心配でした。その心配を小売店様や酒仲間に相談したところ、皆様の答えは予想を反して「五百万石以外の奈良萬を呑んでみたい。」という意見を多数いただきました。その意見に勇気づけられ、今期、十四代醸造元・高木酒造様から酒未来という米を譲っていただき「純米吟醸 奈良萬 酒未来」を造ることになりました。昨年より甘みを出しよりジューシーな感じに仕上げました。

30BY新酒の生酒になります。ふわりと華やかで洗練された大変綺麗な香りはジューシーメロン。出来立てのガス感を伴って含みは夢見心地。雑味無い透き通る甘み、奈良萬ラインナップの中では一番しっかりくる辛み、トータルバランスも非常に優れた貫録の仕上がり。値段も非常にお買い得、買わないわけには参りませんよ。

4月には火入れバージョン発売、また今期頒布会9月は、にごり生酒氷温貯蔵をお配りします。併せてお楽しみにされてください


続いて大和川酒造店さんより次世代の仕上がり生酛ざけ
■別品彌右衛門生■
造り:生もと仕込純米吟醸酒
原料米:自社栽培喜多方産夢の香55%精米
度数:16度原酒
火入れ:なし(無濾過生おりがらみ)
本体価格:2700円(1.8L)、1,350円(720ml)

蔵元案内より
旧字体彌右衛門シリーズ~simple・basic・naturalをテーマに、600k総米の小仕込み。通常の弥右衛門シリーズとは異なるアプローチによる麹造り、発酵管理、生もと仕込みx低温長期もろみx無加水x喜多方産自社栽培米で仕込む無濾過の原酒タイプのお酒です。米の持っている旨味を引き出し、吟醸造りでの仕込みを行います。
蔵の周りで自社栽培した酒米、その米を育む飯豊の伏流水、蔵の中にいる天然の微生物、喜多方の風土の中で生きる人間の技、すべてが一体となって酒の中に調和します。

こちらは新酒の別品おりがらみ生酒です。通常の仕込みの倍以上時間をかけて、じっくり自然由来の微生物のの力だけで醸造する「きもと」仕込み法で出来上がったお酒です。綺麗な旨みと伸びのある柔らかな酸味が特徴的な深みのある純米吟醸酒です。軽いガス感に青りんごやGフルーツを思わせる瑞々しい甘さの軽やかな口当たり。透明感に満ちた上品さ、生モトらしい酸味が出しゃばらず確かに効いてきてドライ加減も大変良好。広大な草原を風が気持ち良く駆け抜けていくイメージ。年を増すごとに完成度を上げて行きます。天晴れの出来栄えです


最後は焼酎です
■エキス#30JD■
磐城壽鈴木酒造店製かすとり減圧焼酎
原材料名:純米大吟醸酒粕
使用酒粕:28BY山廃純米大吟醸の山田錦と雄町各種
     28BY一生幸福純米大吟醸亀の尾
     29BY山廃純米大吟醸の山田錦と雄町各種
     29BY一生幸福純米大吟醸亀の尾
度数:30度
出荷本数:500本(720ml)
本体価格:2,000円
平成28年4月に粕取り焼酎製造免許を取得されました磐城壽鈴木酒造店様の粕取り焼酎です28BYと29BYの2年間で仕込まれた上記純米大吟醸の新鮮な酒粕のみを使用、非カプロン酸エチル系の清々しく鼻腔をくすぐらせるうっとりする吟醸香となりました。香りを嗅いでびっくりされてください。ストレートやロックの他、冷凍庫に入れてストレートで、また2倍に割水すると通常の日本酒と同じ15度となりますので、また面白く召し上がられます。これが粕取りかと思うくらいびっくりされてください。赤いスクリューキャップに粕取りらしからぬアヴァンギャルドなラベル、kissの文字も素敵です今年2019年早くもダントツイチオシの1本。限定500本!お早目にどうぞ。